ネットでの古本買取が高値になりやすい理由とは?

本・CD/DVD・ゲームなどを売る時はネットでの古本買取の方を利用した方が買取価格が高いことが多いです。

 

古本買取には古本屋やリサイクルショップに大きく2種類に分類します。
店舗経営とネット経営に分けることが出来て、ネット古本買取の中には店舗経営とネット経営で営業している業者もあります。
そういう業者では同じ本を店舗とネットでの買取金額が異なっていることもあります。
それでもやはりネット買取を利用した方が高く売れることが多いです。

 

そこでネット古本買取の方が何故高く売れることが多いのか?について紹介します。

 

ネット古本買取の方が高く売れる理由とは?

ネットでの古本買取が高値になりやすい理由とは?

  • コストが安い
  • ネット買取業者は競争が激しい
  • 時間を掛けてきちんとした査定を行ってくれる
  • ネット古本買取では買取金額を公開している所が多い
  • 買取金額を比較して一番高く売れるお店を探せる

 

コストが安い

ネット古本買取に比べて店舗買取の方が安く売られる理由があります。

 

店舗買取では利益を出すためには最初にたくさんの人が足を運んでもらわないといけません。立地の良い場所でならお店を構える必要がありますし、商品をたくさん陳列する必要があるため、ある程度は広いスペースが必要になります。

 

また、広い店舗を確保して更に店員もたくさん雇わなければいけません。最低でも10人以上は必要になります。

 

家賃・人件費は月あたり数百万円・数千万円もコストが掛かります。
大手チェーン店の場合だと本部の家賃や人件費も負担する必要があります。
なので店舗経営では出来る限り安く仕入れて、それ以上に高く売らないとお店を維持することが出来ないからです。

 

一方ネット古本買取でなら立地は何処でもよく、中には自宅兼事務所で営業しているお店があります。
店員も随時雇わなくてもいいので人件費もかなり安く抑えることが出来ます。
ネット古本買取では商品を配送する送料が余分に掛かります。
しかし、運送会社と特別な大口契約を結んでいる業者が多いため、実際には送料・返送料が無料になるところがありますのでそこまで大きな負担にならないです。
その代わり配送会社が指定されます。

 

つまりネット古本買取の方がコストが掛からない分、買取金額に還元することが出来る訳ですので買取金額が期待できます。

 

ネット買取業者は競争が激しい

本・CD/DVD・ゲームなどを売れるお店は東京のような大都会でもない限り近くに何件もある訳ではありません。
最近では大手チェーン店ばかりでしか売る方が多いため、ほとんどが競争がない状態といっていいでしょう。
その為、ネットをあまり利用しない方は買取価格が多少安くても他に選択肢がないので売るしかありません。

 

ネット古本買取でなら店舗を構える必要がないため、比較簡単に起業することが出来ます。
なので少し調べるだけでもたくさんの買取業者を見つかります。

 

どの買取業者もまずはお客様から買取を行って商品を仕入れなければ商売になりません。

 

その為、どの買取業者も競争に勝つために査定価格を高くしています。
ネット上では買取金額が安いと悪い評判が圧倒的に拡散します。
悪い評判が経ってしまうと仕入れが出来なくなるため、業者の方も適切な値段で買い取ってくれるので期待は大きいです。

 

時間を掛けてきちんとした査定を行ってくれる

買取店舗にはたくさん店員がいますが大手チェーン店での場合はほとんどがバイトの方です。買取査定はもちろんバイトの方でも査定を行います。
しかし、働き始めた方に査定を依頼しても不安しかありません。
また、バイトの方はお客様を待たせないように50冊以上ある本を大体10分程度で終わってしまいます。
これは元々大手チェーン店ではバイトでも簡単に査定金額が出せるように本の買取マニュアル本が置いてあるので素早く査定を行ってくれますが、実際には値段が決まっているためどんなに貴重な本でも売れたら1,000円以上する本が半額の500円になる事もある訳です。

 

ネット古本買取ならお店にもよりますがネット上で営業している業者は慣れている方がずっと査定を担当する傾向があります。
ネット古本買取の宅配便を利用すると査定期間を数日間設けている業者が多く時間を掛けて査定を行ってくれます。

 

ネット古本買取では買取金額を公開している所が多い

多くの買取店舗では発売されたばかりの人気商品が数十点ほど価格が公開されているだけで大半の商品は査定が非公開です。
ネット買取業者でも買取価格を公開していないお店もありますが公開しているお店もたくさんあります。
買取価格を公表しているということは買取価格に自信がある証拠でもあります。

 

買取金額を比較して一番高く売れるお店を探せる

ネット買取業者では買取金額を公開しているお店が多いため、価格比較で一番高く売れます。様々な買取業者の査定金額を調べたところ、どんな商品でも高く買い取ってくれる業者はありません。
それは買取業者ごとに得意不得意分野があるため自分が売りたい商品ジャンルに合わせて業者を選びましょう。
得意ジャンルはかなり細分化されるため実際にいくらで買い取ってもらえるか調べるのが手っ取り早く調べることが出来ます。

 

その為にはネットでの古本一括査定を利用することで自分が売りたい本を簡単に一番高く買い取ってくれるお店を見つけることが出来ます。
もちろん本以外にもCD/DVD・ゲームの買取全てに対応しています。

 

ネット上での古本買取が高く売れる理由について まとめ

ネットでの古本買取が高値になりやすい理由とは?

  • ネット古本買取業者の方がコストが安く競争が激しいので高価買取が期待できる
  • 買取業者ごとに得意な買取JALがあるため売りたい商品に合わせて業者を選択
  • 古本一括査定サイトを利用することで一番高く売れるお店を見つけることが出来る